ダイエットをしないといけないのに炭水化物が大好物なので全く痩せないKOO’S久米川店のはやです。

昨日、勉強していたら糖質制限ダイエットで抜け毛が減るって書いてあったので、炭水化物が大好きだけど、禿げたくないので糖質制限ダイエットしようかな・・・ってちょっと心がグラついています。おいらみたいに糖質制限ダイエットしてみようかな?って思えるように抜け毛の関係性について書いていこうと思います。

tousituseigenn

まず、糖質を多く摂ってしまうと血液がドロドロ状態になってしまいますよね?
そうなると、血液の循環が悪くなりますよね?
ドロドロ血液のままだと、毛細血管にまで十分な栄養が送られなくなります。
そうなることで、抜け毛に陥りやすくなるというわけです!

なので、その逆を考えてみて下さい!
糖質を制限することで、血液はサラサラになります。
サラサラになった血液は身体中を駆け巡り、毛細血管に十分な栄養を行き渡らせます。
するとどうでしょう?
抜け毛が減ることにつながります。

とはいえ、糖質制限をすれば髪の毛がどんどん生えてくるというわけではありません。
(髪の毛の寿命は生え始めてから抜け落ちるまで3〜6年と言われています)
あくまでも、抜け毛予防に効果があるという認識では間違いはないと思います。

でも誤った糖質制限をすると髪の毛がパサつきます!!

これは極端な食事制限からくるもので、糖質は全く摂らないわけにはいきません。
ダイエットはバランスの良い食生活が基本ですが、毎食こんにゃくしか食べないというような誤った食事制限をしてしまうと当然身体に支障をきたしますよね???
なので、身体全体が栄養不足になってしまうため、髪の毛がパサつき出すのではと考えられます。

それと、炭水化物というのは、糖質とタンパク質の総称です。
糖質制限ダイエットをするために、炭水化物を極端に減らしてしまうと糖質はおろかタンパク質の摂取量までをも下げてしまいます。
タンパク質は、人の臓器や“チロシン”を作り出すアミノ酸から構成されているため、
ダイエット中でも欠かさず摂らなくてはならない成分です。
ですが、単に炭水化物だけを抜いているだけではタンパク質の摂取量が減ってしまうので、
結果的に白髪が増えてしまうという症状を招いてしまいます。

つまり、糖質制限ダイエットを正しく行っていなければこのように白髪に悩まされる危険性もあります・・・。

誤った糖質制限は決して行わないように。高タンパク・低カロリーを目指して下さい!

*この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみて下さい。

女性の抜け毛5つの原因

髪の毛に必要な栄養成分

美容院 KOO’S久米川店 はやでした。