最近めっきり暑くなりましたね。。。暑いと汗かきますよね。。

暑いの苦手なKOO’S久米川店 はやです。

「この汗何とかならないの?」ってお客様に言われたので、ブログネタが出来たので、簡単に書いていこうと思います。

汗の対処法

塩化アルミニウムを塗る

「塩化アルミニウム液」を塗る

これは、多汗症の方などが皮膚科で治療薬として処方されるほか、市販でも購入することができる物です。

市販薬は「デトランスα」「オドレミン」などの商品が有名です。

2日~2週間で効果が出ると言われています。

「塩化アルミニウム液」と汗が混ざると、汗の出る穴をふさぎ、汗が出ないようにします。

さらに、殺菌効果もあるので、臭いの原因となる菌を消滅させる効果もあります。

ただし、塗り過ぎると発汗しにくくなるため、体内に熱がこもりがちになってしまいますので注意が必要みたいです!

ハッカ油を使う

ハッカ油はドラッグストアなどで手に入ります。

実際に体温が下がる訳ではありませんが、ハッカ油はスーッとして汗が引きます。香りも良いので、特に夏におすすめです。

ミョウバンを塗る

これもドラッグストアなどで手に入ります。

これを薄めて塗ると、汗の臭いを消し、汗を抑える効果があります。

頭皮に汗かくと抜け毛や薄毛になってしまうので注意が必要です。

*毛穴が詰まる
*雑菌が繁殖する
*かゆみや湿疹の原因

この3つの事が汗によって抜け毛や薄毛になってしまう原因です。

汗をかくこと自体はとても大事な事なのですが、問題はその汗をかいた後のケアや対処法が大事になってきますので、先程書いた対処法を活用してみて下さい。