ジアミンアレルギーでヘアカラーを諦めていませんか? ヘアカラーはかぶれてしまうという方にお試しいただきたいのが、ジアミン不使用の「ノンジアミンカラー」。ジアミンフリーで白髪染めも一回の施術で染色できる特別なカラーリングです。

KOO’S久米川店でも多くのお客様が施術されますが、残念ながら、中にはアレルギーのため、ヘアカラーリング剤でかぶれてしまう方もいます。そのかぶれの多くはジアミン系の染料が原因です。

ジアミンとは

ヘアカラーの核として染料に含まれるPPDA(パラフェニレンジアミン)等の事です。
ジアミンを使用することで、少量の色素で濃く色を出すことができ、またいろいろな色調を簡単に作ることができます。その為にジアミンが有害なのは分かっていても今のヘアカラーからジアミンを抜く事は考えられない事でした。

ジアミン自体がアレルギー反応を引き起こす原因になるなるだけでなく、ヘアカラーには不可欠な酸化剤と混ぜたときにできる中間物質にも有害性があることが知られています。
すでにフィンランドなど多くの国でジアミンの一般向け使用が一部使用禁止を伝えています。

ノンジアミンカラー

このノンジアミンカラーは「かぶれるアレルギーの原因であるジアミンを使わないヘアカラーは作れないのか?」をテーマに開発されたヘアカラーで、ジアミン0%なので刺激が気になる敏感肌の方や、髪の毛が細い方、ハリ・コシ・艶が無くなってきた方におすすめです!

では早速染めていきます。

40代 KOO’S久米川店のお客様の中で花粉症NO.1 さん

染める前

塗り塗り・・・

そして・・・完成

ノンジアミンカラーのメリットとデメリット

☆メリット☆

・ ジアミンによるかぶれ、トラブルを起こすことがない

・肌の弱い人、肌に不安のある方がヘアカラーを楽しめる

・チクチク・ピリピリ・ジワーンなどの刺激がない

・透明感のあるトーンアップが出来る

・クリアでキレイな色彩になる

・抜群なツヤと手触り感を実感できる

☆デメリット☆

・くすんだ色や青系統の色が出せない

・暗い色が苦手

(カラートリートメント使用の場合は、色持ちはやや早めに退色していきます。)

※パッチテストについて※

・全ての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません

・ジアミン以外の成分でもアレルギーが起きる可能性がありますので、髪を染める2日前 (48時間前)にパッチテスト(皮膚アレルギー試験)をお願いしています。日程には余裕を持ってご相談ください

・パッチテストでは、腕の内側にテスト液を塗布し、48時間経過しても異常がないことを確認します。ヘアカラーリングによるアレルギーは、数分から数時間後に発症することもありますが、24時間以降に強く発症する例が一般的です

・現時点でヘアカラーリングによるアレルギー症状が出ている方の他、皮膚に何らかの異常がある方には施術をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください
カウンセリング、パッチテストだけでも大歓迎です
美容室・美容院での「かぶれない」「しみない」カラーをお探しの方に、頭皮と髪に優しいカラーリング方法をご提案させていただきます。かぶれでカラーリングを諦めていた方もぜひ一度ご相談ください。お待ちしております。

※注意※

ノンジアミンヘルバは、アレルギーの三大要因に注目して、ジアミンフリー・低アルカリ(メーカー比)・保湿・保護成分配合の専用2剤と他にはないカラー剤ですが、【100%安心安全である】とは 言えません。

東村山市 美容院KOO’S久米川店 はや